キスマイ兄さん、おじゃましました。

I SCREAM 8/7の公演に、千賀担の友人に誘って頂いたので行ってきた。昨年と自分の心境がガラリと変わっていて、先輩のコンサートを見学をしに行く後輩みたいな気持ちでドームに足を運んだ。行く前からなんとなく友人のツイートで感想やネタバレをチラホラ拝見していたけれど、曲は聴いていなかったので覚えようと聴いてみた。藤ヶ谷・北山の&Say、「アーーーーイェ」「ヘイ!ヘイ!」という声と、何だか異国感のあるメロディーに最初は「!?!?」と戸惑ったが、その後何故か脳内テロNo.1の曲に成り上がった。特に「5!」からのところが好きで「1!Yeah~!」の藤北の声の重なりが最高(ピンポイント)

 

当日、玉森担の友人に会い、ツアーの見どころを尋ねたところ「玉森くんのソロと玉森くんのヲタ芸と玉森くんの・・・(以下略)」とまくし立てられた。オッケー分かった、玉森くん、オッケー。

 

開演直前に会場のスクリーンに映像が流れる。スクリ~マ~ズというキャラクターが公演の注意事項を教えてくれるのだが、可愛くてついつい見てしまうのでいいなと思った。ワーナーマイカルシネマズで流れる上映上の注意事項みたいな感じ。ルーニーテューンズのやつ。もうあれって流れてないのかな。そんなことは置いといて、当たり前にマナー違反はダメなんだけど、でもダメ絶対!みたいのがただ文字でスクリーンに出ててもどうせ皆見ないだろうから工夫があるのはよかった。

 

OP映像はI SCREAMに掛けてホラー調?で、メンバーがそれぞれ叫んでるカットで紹介されるんだけど、藤ヶ谷さんはシャワーシーンを挟んでおり、ああこの人はセクシー担当を貫いてるなと感心した。

 

1."5th" Overture
舞踏会みたいな仮面とひらひらしたものを纏いながらローラーで颯爽と現れる7人。今一番近くにいる人は誰なんだろうと思ったら千賀担の友人が「これ千賀くんだよ!」と教えてくれて助かった。

2.YES! I SCREAM
パレードのようにたくさんのJr.が花道を行進している。ステージのめちゃくちゃ高いところで歌う7人。北山さんの「Uh! Yeah! Just like a riot game Now,Everybody dance!!」でメインステに降りて踊る。この曲は明るい曲調なんだけど今までとこれからを繋ぐような強さを感じて、壮大。

3.Summer Breeze
サッカーのテーマソングみたいなさわやかさがある。「今日がそっと幕を開ける」という歌詞もあり、リード曲の次に相応しいと思った。

4.Gravity

5.Kiss魂
当時は曲名ダサすぎでは?!とか思ってたけど、私はこの曲がやはり好きなのだなと改めて思った。2015の夏のFNSの気迫を思い出す。K.I.S Soulで横尾さんセンターなのめちゃくちゃ好きなんだよなあ。北山さんは相変わらず「Kiss魂」の「魂」を抱き捨てており、それに沸く会場までを含めて、なんだろう、もう伝統芸というか、今年も見れましたって感じがしてとてもよかったです(小学生)

6.キ・ス・ウ・マ・イ ~KISS YOUR MIND~
スクリ~マ~ズのパペットがチュッチュッチュしててとても可愛い。その横にぴょこっと本人達が顔を出すんだけど、玉森くんがたまピヨをしていて、キャーの声がすごかった。改めて玉森くんって恐ろしいコ!

7.メガ☆ラブ
今回のペンライトは台紙を折るとメガホンが作れる仕様になっているようで、それを出すようにニカに促される。そして「L・O・V・E LOVE!」と声を出してねって説明をしてくれる。この曲は振りが可愛い。客席見たらほとんど踊ってたし、あれを覚えたらもっと楽しいんだろうなと思う。タイトルでは分からないけどこれも歌詞が夏なんだね。

8.最後もやっぱり君

9.You're Liar♡
ソロ1発目は藤ヶ谷ソロ。タイトルだけ見たらめちゃくちゃ小悪魔なのかと思ったら曲は全然そうじゃないし、演出もホラー仕立てでびっくりした。♡の要素はどこへ。曲終わりの映像の赤い涙にヒィ・・・ってなるし、人の横に突然何か出てくるパターンって心臓に悪いよ!ねえ!あと、赤いライトに照らされるSnow Manの佐久間くんがヤバいと聞いていたのだが、確かにあれはヤバいと思った。ゾクッとした。

10.ワッター弁当
横尾ソロ。藤ヶ谷ソロの謎ホラーでどこかの異世界に連れていかれた気持ちになったんだけど、そのあといきなりステージがキッチンになってまた世界が変わった。「キッチンは僕のステージ」と歌う横尾シェフ、クッキングアイドルまいんちゃんかと思った。せり上がるセンステにワッター弁当って書いてあったのだけれど、キッチンは僕のステージというか、ステージが僕のキッチンになっていて(それがコンサートである)、横尾渉のホームだった。途中で千賀さんが板前として出てくるんだけど、寿司を勢いよくばらまいていて、予想以上に勢いが良くて笑った。バクステに出来上がった弁当があるのめちゃくちゃシュールだったけど、そういえばこの人昨年は犬小屋から空へ飛び出して客席に骨バラまいてたわって思った。

11.ジョッシー松村のSCREAM
二階堂ソロ。弁当を突き破ってニカ扮するチアリーダーのジョッシー松村通称まっちゃんが出てくる。北山さん好き?藤ヶ谷さん好き?って聞いた後にめちゃくちゃもじもじしながら玉ちゃん好き?って聞くの可愛い。明るくてブスがバレるとか言ってたけど可愛い。イケてない頃のまっちゃんをSnow Manの深澤くんが演じているのだけど、キャスティングがめちゃくちゃ素晴らしいなと思った。完全に冴えない女子になりきった深澤くんは冴えている。

12.ALIVE
玉森ソロ。玉森くんのパフォーマンスを見て、この人はぽわぽわとか飄々としているように見えて実は一番冷静に自己を見つめているなと思った。どうやら「行くぜトーキョー!!」と叫んだのはこの日が初めてのようで、盛り上がりが最高だった。間違いなく玉森くんはキスマイのエースだ。力強さを感じた。特効があると思わなくてめちゃくちゃびびった。

13.WANTED
スクリーンに北山さんの顔が写っていてSN〇Wのアプリみたいに顔にうさぎの加工がされるんだけど、「これじゃみんなに捕まっちゃうなー(笑)」的なことを言っていて、この人・・・分かってる・・・。SN〇Wのアプリ使う人はあまり好きじゃないんですけど(偏見)、北山さんは可愛かったです。藤ヶ谷さんがショタと絡むんだけど「どのメンバーが好き?」って聞いた答えが「キタミツ」で、キタミツの好きなところを聞き出す藤ヶ谷さん見てて藤北アーーーーイェって思った。

14.Shake It Up

15.MU-CHU-DE 恋してる
銀座カラーのアレ。電車内で二度見しちゃうキャッチコピーがついてる広告のアレ。耳カチューシャをつけていて天才かなと思った。最後のフォーメーションがハートで、ハートの中心でキャピっとしてるたいぴー先輩、いつまでもキスサーの姫でいてください。

16.AAO

MC
I SCREAMにかけて怖い話をしており、北山さんが金縛りにあった話のオチがザ・たっちさんの「幽体離脱~」だったんだけど(このオチは作り話)、モノマネのクオリティが低いと突っ込まれる。そこから「僕ドラえもん」と大山のぶ代さんバージョンをやる北山さん。ねえ北山さん、あのね、もう水田わさびさんに変わって11年経つんだよ知ってた?(突然の怖い話)

その流れですかさず「オーダー⤴︎」とビストロSMAPの中居さんのモノマネをぶち込んだ北山さんは最高だった。

あと玉森くんの怖い話が面白かった。夜中にガタガタと音がする→音の方向に行く→どうやら冷蔵庫の中からするようだ→冷蔵室開ける、特になし。→野菜室開ける、特になし。→冷凍室開ける、特になし。→製氷室開ける、氷がめちゃくちゃ出来てた!!!! みたいなやつ。

案の定みんな途中でオチに気づくんだけど、途中で笑うみんながいけない!笑っちゃダメだよ!とか人のせいにしてて可愛かった。あとお客さんたくさん来てくれてありがとう~って皆が言ってるのに玉森くん1人だけ助かりますみたいに言ってて面白かった。私たちは玉森くんを助けているらしい。


17.夕空
特に指示があるわけでもないのにペンライトでオレンジに染まる会場がとても綺麗だった。メインステの段に7人が座って歌うのも、皆が夕焼けの空を見ているような気がしていい。

ZIG ZAG LOVE(Snow Man)
北山さんが「ペンライトを白にして」と言ってくれるんだけど、さっきまで夕焼けの空だった会場が一面銀世界になって、その対比がとても眩しかった。そんな眩しい中で歌って踊るSnow Manもとびきり輝いていた。佐久間くんが腹チラしてコンサートのボディーシール見せていたのも、このツアーに、キスマイに、敬意を表してステージでパフォーマンスをしている感じがして良かった。


18.棚からぼたもち

19.今ナニヲ想ウノ
北山ソロ。真剣な表情でギターを弾きながら想いを込めて歌っている北山さんをジーッと見ていたら、確かにそこにいるのはKiss魂の魂を抱き捨てている北山さんと同じ北山さんなんだけど、違う北山さんで、北山さんの魅力は計り知れないなと思った。

20.ヲタクだったってIt's Alright
みんなお待ちかね宮田ソロ。おいおい神降臨!宮田くんが楽しそうで何よりなんだけど、自分だけが楽しいわけではなくそれを共有出来るのが良いし、宮田くんはいつも私たちを褒めてくれる。藤ヶ谷横尾玉森北山が宮Tを着て参加するんだけどそれも可愛い。玉森担が言ってたのはこれのことかと理解した。

21.Get Ready
ソロの最後を締める千賀ソロ。センステで思うままに踊っている千賀さんを見て、私は千賀さんのダンスと挑発するような表情が好きだったんだよなと思い出した。途中でニカが出てきて千賀さんがひとこと言ってニカが照れてるみたいな件があることは知ってたけど、この日はまさかの「いつも俺からじゃん、今日は二階堂が言ってよ」からのニカがめちゃくちゃ照れながら「・・・大好きだよ」で、即座にニカ千厨の安否を気にした。

22.Sha la la★Summer Time
これはツイッターにも書いたこんなイメージ。

23.DREAM STAGE
24.Flamingo
7つ横並びに並んだ鳥籠のようなセットの中で歌う。最後はニカのソロダンスがあり、しなやかで美しいその姿を見ていて、この人はフラミンゴに相応しいなと思った。

25.&say
藤北曲。北山さんがインディアンの帽子みたいなのをかぶっていて、藤ヶ谷さんはサングラスを掛けてどちらかというとスタイリッシュな格好をしている。どこかの部族のようなメロディーも含めて、local北山とcity藤ヶ谷みたいな感じがした。言語は異なるけど踊りは世界共通で、何か通じあうものがあったのだろうかとか、よく分からない想像をした。そんな中でも藤北がハイタッチした瞬間の会場の盛り上がり。やはり圧倒的だった。

和Inst.
玉森くんがバックをつけて太鼓を叩いているんだけどこれがものすごくカッコよくて震えた。そのあとに宮田・千賀がSnow Manの担いでいる太鼓を叩き、横尾・二階堂がワイヤーに吊るされながら抱えている太鼓を叩く。7人が横並びで太鼓を叩く姿も圧巻で、個人的に和の要素が大好きなのでこれを見られたのが一番良かった。
26.PSYCHO
サイコー!サイコー!この曲も和っぽいなと思ってたので、和太鼓の繋がりでやるのがよかった!

27.Black & White
バクステでブラホワ。今回のアルバムにはブラホワ、Striker、FOLLOWのような曲がないなと思っていたので、特効爆裂なダンスチューンはないのかと思ったけどブラホワ。STEVEN LEEさんがホントに好きなので、この曲がまた見られてよかったー!「鍵盤のキーなんたらかんたらうんちゃらかんちゃら白と黒不可欠だから使い分けていけばいい」のラップも久々に聴いて、一生歌えないなと思った。

28.NOVEL

29.Re:
7人皆で書いた曲だそうで。歌割が珍しいコンビ同士のところもあって、繋ぎながら歌っているのがよかった。「君の声がいつも背中を押してくれる だから前に進める」「僕ら君のために何が出来るのかな?思うよ そういつも」とド直球なことを歌う7人を見ていたらなんだか泣きそうになった。

 

EN

30.Everybody GO

31.SHE! HER! HER!

32.キミとのキセキ

33.I Scream Night
これがみんな好きなやつかー!少クラサマースペシャルで見たけど、ダンスがめちゃくちゃ好き。たくさんの水を浴びて歌い踊るメンバーを見ていて、本当にメンバーがこのコンサートを楽しんでいて、それが一番なんだよなあって思った。今考えたらタイトルも秀逸で、この夏の夜をキスマイのファンはずっと忘れないんだろうなと思う。

EN2

34.Thank youじゃん!

横尾さんが、白文字で"わたたい"って書いてある黒のキャップ被ってたんだけどあれは何

EN3
35.Good-bye,Thank you
Thank youじゃん!が終わり女性のアナウンスが流れて、これはまだあると察した客席がすぐさまアンコールをしたのがとても素晴らしかった。電車の時間大丈夫?と言う北山さんを始め、メンバーみんな嬉しそうで。Re:でラブソングを歌ってくれたメンバーに、ファン側も「もしこの声届くなら 今こそちゃんと伝えたい サヨナラよりありがとう 心から言えるよ」と歌って返せるのすごくいいなと思った。


降りてから口に出すのをやめたので久しぶりにインプットしたら反動でアウトプットがものすごくてめちゃくちゃダラダラと書いたけどそろそろ終わります。7人全員のソロがあるということは全員がステージ上にいない時間というものもチラホラあるんだけど、しっかりと詰まっていて隙がなく、とても魅せることを考えたコンサートを見に行ったという充実感があった。残りの福岡公演も頑張れキスマイ兄さん!おじゃましました、失礼致します!

 

f:id:power-of-run:20160808141527j:image