「よびすて」はいいぞ

 

Sexy Zone12枚目のシングル、「よびすて」発売!

 

つい先日ふまけんこと中島健人くんと菊池風磨くんがおもしろサングラスかけて暴れてたり、うまいもん食って大暴れしてる動画がツイッターでバズりましたね。なぜこのタイミングで目新しそうに回ったのかは不思議ですが、あれだけたくさんのRTやふぁぼ数が付いてたので、ここのところSexy Zoneのことを目にした人は多いのかなと思っています。 

 

あの動画の元の「Sexy Zone CHANNEL」、通称セクチャンはCSで放送されていた冠番組ですが、現在は"次回の放送日は未定です"と放送を休止しています。

 

「えっ?あんなに面白いのに今やってないの?正気???」

 

うん、わかる。

 

そこでSexy Zoneのバラエティを渇望している貴方に朗報!Sexy Zoneの新曲「よびすて」の初回B盤にはSexyエプロン対決という何やらタイトルだけで既に面白そうなバラエティ企画が入ってるぞ~~!

f:id:power-of-run:20161018221604p:image

まず言いたいのは先程も話したSexy Zone CHANNELに携わっている方々が制作に携わっているということ。しかも60分越えのボリューム!約1500円のシングルCDにそのまんまテレビで流してもおかしくないような映像が入ってるって、そんなお得なことが今まであったであろうか。いや、ない。 

シンプルに内容を説明すると英語で発表された料理名を聴きとり、思い思いに料理を作るトーナメント戦。風磨くんが進行役、ということで対決に参加するのは4人。風磨くんの料理する姿も見たかったなという気持ちはあるけれど、各々がMCを務めたファンミーティングでもトップバッターを飾った風磨くんのことだから、信頼があって任されたんじゃないのかなと思ってます。

 

さて、そんな風磨くんからお題が発表され買い出しスタートです。

f:id:power-of-run:20161018221615p:image

買い出し・・・?あのSexy Zoneさんがスーパーに・・・?やばくない・・・?アイドルがスーパーにいるよ・・・?スーパーアイドル・・・?(多義)

 

そして見どころはやはり4人の調理シーン!トーナメント式なので、参加しないメンバーは別の場所でモニタリングしています。モニタールームには料理研究家の方まで控えている本気ぶり。皆真剣!だからこそ面白い。健人くんは料理姿も"中島健人"で、勝利くんからは優しさが溢れ(しょりマリがとんでもない~><)、聡ちゃんのどこから湧いてくるのかわからない謎の自信だったり、ヒントをおねだりしちゃうかわいいマリウス、仕切りながらも適度にボケを挟む風磨くん。

f:id:power-of-run:20161019171258j:image

※イメージ図

 

あとは、ふまけんワールド絶好調(なんとこれ制作サイドの発言である)だったり、しょり聡だったり、風マリだったりいろいろあるので、それぞれ沸くポイントはさまざまだと思いますが、個人的にはWelcome to Sexy Zone Tour(Blu-ray/DVD)でほぼ皆無だった風磨くんと勝利くんのコンビ、通称さときくコンビの絡みがあることに沸いたよ!みんな!!さときくだよ!さときく!!さときくの話しよう?もっとさときくにも注目しよう??あのジャニヲタでお馴染みのPONの青木アナだってご覧の通り。

 

青木アナ「ふまたんが!ふまたんがしょりたんのお手伝い!」 

f:id:power-of-run:20161019171418p:image

 (本日放送のPONより)

 

・・・と本当に面白いので話は尽きませんが肝心の勝負の行方や詳しいことは買って見て確かめてね!初回Bだよ!

 

問題のSexyエプロンとはなんだったのか、という話ですがもちろん裸エプロンみたいな話ではなく(笑)。カラフルEyesの湯けむりSexyバスツアー、Welcome to Sexy Zone壮絶Sexy寺修行といい、タイトルにSexy付けるのはもう芸ですよね。まあでも英語が正しく理解できるのかどうか、とか、いくつもの作業を要する料理には人柄や性格が出るので、ある意味Sexy Zoneが丸裸♡みたいなところはありますね(常人には理解しがたい解釈)

 

よびすてはミディアムバラード。急に大人の道に踏み出したけれど、料理対決を見てたらSexy Zoneがいい意味でSexy Zoneのままで。これこれー!って気持ちになりました。

 

Sexy Zone、面白いんですよ。5人のキャラや役割がしっかりと立っていて、特にバラエティは初見でも「この子はこんな子なのね・・・!」と随所随所でよくわかるので、初回Bおすすめ。

 

キャラは掴めたから実際の活動をじっくり観てみたいよ!って人は「よびすて」初回A。初回AにはMVやJacket Shooting、MVのメイキングも入ってます。

 

MVはモーションコントロールカメラを使用したシーンがあり、勝利くんの横から勝利くんが、健人くんの後ろから健人くんが出てきたりと、同じ画面に同じ人物が2人いたり。「よびすて」は、手の動きが特徴的な振り付けだけれど、さすがSexy Zoneさん、相変わらず顔面のアップも多い。

Jacket Shooting、写真を撮られてるメンバーを見られるの、いいよね・・・。様々な角度で違った表情を見られるの、いいよね・・・。キメてる姿見られるの、かっこいいよね・・・。ジャケ写のときの風磨くんのビジュアル、風are直後くらいでめちゃくちゃ好きなんですよ・・・。

MV Making。作品や撮影に対してのコメントが安定の健人くんや聡ちゃん。ソロカットシーンで思ったけどマリウスの美しさが神々しい・・・マリウス・・・マリウス・・・(涙)。あと撮影現場で勝利くんがキュヒキュヒ楽しそうにしてるの本当に好きなんだ・・・。しょり聡仲いいなあ、おい・・・。ひとりひとり楽曲やMVについて話していたり、5人でも話していたり、THE メイキング。Jacket Shootingも、MV Makingも5人集まって締めのコメント撮るときに話し出すのは風磨くんなんだな~とか。

 

DVDの話ばかりなので、曲の話。「よびすて」は歌番組でも披露されるので、ここではそれ以外の話をすると、まずは何と言っても9月に放送された中島健人くん主演の特別ドラマ「ガードセンター24」の主題歌「君だけFOREVER」。"Hello この声は君に届いてるかな"という健人くんの歌い出しから始まる。なぜ両A面じゃない!テレビで歌おうよ!

"僕はいつだって その苦しみに寄り添ってるのさ"が健人くんで、"もし 君が涙に暮れたときは 代わりに僕がただ泣き続けよう"が勝利くんなの、らしくていいなあとか思ったりもします。

 

Sexy Zone、カップリングに良曲集まりすぎ説は今回も発動しており、タイトルだけ見るとゴリゴリの曲っぽいけど意外とアップテンポな「Like a Fighter」(初回A)、キラキラした光のようなメロディーにワクワク、聡マリのラップ(?)も可愛い「シャンデリア・アベニュー」(初回B)、今回の中でSexy Zoneらしいといえばこれなんじゃないかなと思う可愛くてポップなナンバー「キャラメルドリーム」(通常盤)など。

 

5th Anniversary盤は555円というハッピープライス!「よびすて」と、そのinst.のみの収録ですが5人が描いたイラストがバックジャケットになっていたり。芸術の秋。もうさ、この人たちイラストだけで個性爆発すぎるだろ。

 

最近Sexy Zoneのことが気になるという人、SexyなZoneへの入場料だと思って「よびすて」、いかがでしょう。

 f:id:power-of-run:20161018221724p:image

 

百聞は一見にしかず!←ここまで必死に書いた文章を一瞬で水の泡にする一文

 

ぜひ自分の目で見て耳で聴いてお気に入りを探してみては^^